EVENT

EVENT

大澤一太 個展「花火が打ち上がること、うpすること、それは些細な一事」

オフライン

開催日時
2022年6月8日(水)~6月30日(木)
場所
engawaギャラリー

(イベントは終了しました)

サムネイル:大澤一太 個展「花火が打ち上がること、うpすること、それは些細な一事」

花火が打ち上がること、うp すること、それは些細な一事

この作品は、インターネット上にある12 年前に打ち上げられた花火の映像を収集したものと、
花火にまつわる私的な経験を再演する形で撮影した映像からなっている。
爆発音、人々の声、iPhoneの揺れる映像、空から降るパラシュート、そしてそれを追う人々。
それらはフロントガラスに投影され、iPhone にはストーリーズと似た要領で撮影された映像が流れている。
打ち上がる花火によって人々の視線は交わる。
僕らが手に持っているハードウェアによって、その交わりはより見えるようになる。
僕らにとってそのハードウェアは限りなく透明なものになってしまったのではないだろうか。

==================================================================

大澤 一太 Itsuhiro Osawa
1999 年 埼玉県熊谷市生まれ
2018 年 京都芸術大学(旧京都造形芸術大学)美術工芸学科 写真・映像コース入学
2021 年 現在も在学中

– 制作について-
インターネット、デジタルデバイス、身体。
これらの往来によって生じる虚実の摩擦、そして自己とそれ以外との不条理さを
身体を通して経験することとデバイスを通して経験することを同等に扱いながら作品を制作する。

〒600-8412
京都府京都市下京区二帖半敷町647
オンリー烏丸ビル1・2F