EVENT

EVENT

稲継ひかる個展「鳩と人のランデヴー」

オフライン

開催日時
2022年2月25日(金)~3月22日(火)
場所
engawaギャラリー

(イベントは終了しました)

サムネイル:稲継ひかる個展「鳩と人のランデヴー」

人間の世界と動物の世界が独立しているこの世の中。

街で人としかすれ違わないことが当たり前に感じるこの世の中。

ここは鳩と人間が共存する世界。

人間中心主義な世界の限界はもうきっと見えている。

私たちを取り巻く環境が、人間のためだけのものではなく、他の動物のためでもあるということを鳩を通して学び、

同時に私たちの生活を見直すことが目的だ。

 

【展示概要】

動物と人間の関係性を鳩から学ぶをテーマとし、実験・制作を行った。

この展示では、主に5項目に分かれており、

[鳩と演奏会・鳩の晩餐会・鳩にとってのお皿・鳩に学ぶ求愛行動・鳩の生活の場]という項目がある。

多角的に物事を捉え、鳩と演奏会をするところから鳩を食べることまで実践した。

============================================================

稲継ひかる Hikaru Inatsugu

1999/6/16生まれ

京都芸術大学(:京都造形芸術大学) 空間演出デザイン学科 空間デザインコース

出身校:兵庫県立社高等学校卒業

 

大学2回生後期より、自分が何か物を作る際に、人間中心主義なものづくりが多いと感じる。

動物と人間の関係性をテーマに研究、制作を行なってきた。

これまでの作品には、アオアズマヤドリの求愛行動をモチーフとした「How to nurture love?」、

動物園にいるラクダとのコミニュケーションを目的とする「Neo (?)communication?」を制作。

今回は動物と人間の関係性を鳩から学ぶというテーマで、自らの進化でここまで生きてきた野生動物という点に魅力を感じ、

そして私たちの身近な存在である鳩から、様々な角度から関係性を探る。

 

Instagram : portfolio_hiiko

mail : h-inatsugu7363@st.kyoto-art.ac.jp 

作品のお買い求めは、以下のリンクのストアーズよりお買い求めください。

https://hato-po-ppo.stores.jp/

〒600-8412
京都府京都市下京区二帖半敷町647
オンリー烏丸ビル1・2F